2010年04月27日

床×壁の組み合わせ と リノベーション 

R0018022s.jpg

 かべ と ゆか の 組み合わせ

ワンルームのリノベーションに大切なのは、コレにつきます。

一歩部屋に入った瞬間、
「うわぁぁーーーー!!!!」
と、感嘆の声をあげて頂くには、驚き・新鮮さが不可欠。


じゃあ、驚き・新鮮さを与える要因は何かというと、
「 色  形  材質 」   
の三つです。



roomimage.jpg
「色」


architecturallight1_img8.jpg
「色」=明かり


CA3C03680.JPG
「形」=間取り


10104575206.jpg
「材質」 


・見慣れた色以外の壁×床=「色」への驚き
・間取りの大胆な変更=「形」への驚き
・無垢床×漆喰の空間=「材質」への驚き

色形材質.JPG
この3つの要素の組み合わせで、空間力は良くも悪くもなります。
この3つの要素の組み合わせで、リノベ費用は安くも高くもなります。

私が目指す位置.JPG


もちろん、お金をたんまりかけたリノベーションもやりたい。
でも、まだまだ私はひよっ子。
ぴよ。


下の二つのゾーンから、上の二つのゾーンに上がってくる会社が増えればいいなと、住み手の立場からずっと願っていました。
でも、いっこうに、その気配がしないのはなぜ・・・?(-_-メ)

部屋ってね、月4万×12カ月=48万!!とか、するとよ?
こんな高額商品に、kaizenがなされないまま、むやみやたらと家賃の値下げ合戦が繰り広げられ・・・。
どんどん、市場で競争力を失い・・・・。
大家さんは廃業していく・・・・。
・・・・ちーん。




「あなたには 怒りがあるから できるはず」
↑小沢さんが、肝炎の福田えりちゃんを誘った時の一言



当社にも 怒りがあるから できるはず。


(中途半端に、)次回に続く・・・・。



追伸
私事ですが、ツイッター界に少しずつ足を踏み入れています。
とある方のツイートから、松尾貴史さん(黒髪で薄黒メガネのおじさん)がやっているスローコメディ広告社に、たどり着きました。
あんこを抜いた、新しい広告社。
こういうの、大好きです。
このまえからしつこく悩んでる、ザ・マーケティングのヒントになりそうです。


↓リノベブログ大集合
ブログランキング・にほんブログ村へ
(今日は17位☆)
posted by リノベ女王w at 17:11| Comment(0) | 福岡での日常(主にリノベ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。