2010年06月10日

鹿児島リノベシンポジウム1 H22.6.5

2010.6.10 118.jpg

左より

竹内昌義(みかんぐみ)
山崎亮(ランドスケープ)
ナガオカケンメイ(D&DEPARTMENT )
馬場正尊(OpenA 東京R不動産)


日本を代表するリノベな人が鹿児島に集結した、伝説の会合。
私も行ってまいりました。(1人さみしく・・・)

私が行った理由はただ一つ。
ブルースタジオの大島さんが参加されるからです!!
このブログの第一回も書きましたが、私がリノベの仕事へ向かうきっかけを与えたのが大島さんのブルースタジオ。

ブルースタジオ、東京R不動産、リビタ、みかんぐみ、ナガオカケンメイ・・・
ありえなくないですか?
このビッグネームが九州にやってくるんですよ?
それも福岡ではなく、この数年で急にインテリア熱の上がった鹿児島に!

ツイッターでこの会合を知ったのがおよそ一週間前。
その日に申込み、駆け込みで予約セーフ!


鹿児島・・・。
学生時代、野球部マネージャーとして指宿合宿に行った鹿児島・・・。
最近、さくら島の噴火が激しい鹿児島・・・。

2010.6.10 082.jpg

何の予備知識なく飛び込んで、びっくらたまげました。

講演の内容の、深さ・濃さ・量の多さに。
メンツのすごさに。
会場となった、マルヤガーデンズのオープンまでのドラマのような道のりに。

少しずつ、ブログで紹介しようと思います。
(自分のレポートとして。)



(こぼれ話)
講演会のあとは、懇親会+名刺交換会。
初めて正式な名刺交換というやつを体験しました。
普段医療人の私には、そんな習慣ありません。
というか、知らない人たちと次々に会話を繰り広げる大人な世界を初体験。

思いだしても、夢のようです。
そして夢には続きがありました。

なんと翌日の日曜日に、福岡でブルースタジオ大島さんと飲みに行ったのです!!
(二人っきりじゃ、なかですよ。ちっ。残念。)

あり得ない状況に、私の体は壊れました。
百日咳を患って、毎日ゴホゴホ苦しんでます。
いやしかし、こんなの屁でもありません。
ブルースタジオの大島さんですよ??
私にとって、彼はビートルズなのです。


行動するって大事だなと、改めて思った週末でした。
ちなみに、朝7時のバス+夜23時の深夜バス。
着いたのは翌朝5時半なり。



↓リノベブログ大集合
ブログランキング・にほんブログ村へ
(しばらく更新していなかったら、
あっという間に圏外へ。
一時期5位だったのは、幻?)



posted by リノベ女王w at 16:37| Comment(0) | 福岡での日常(主にリノベ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。